トップページサービス内容会社案内個人情報保護方針お問い合せサイトマップやす代ブログ


 
プロフィール

中川やす代

Author:中川やす代
株式会社童代表の中川やす代です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愛を実力として、成長させる
芳村思風先生の
一語一会 
vol.1634
☆☆☆☆☆☆
自分と同じ考え方の人しか愛せないのは、にせものの愛。
自分しか愛せない愛である。
価値観の違い、考え方の違いを認めて、許すことをできる力が愛の実力。
☆☆☆☆☆☆
同じ考え方・同じ意見・同じ価値観の人しか受け入れられない、
仕事ができないのは、本当の愛ではありません

違いを認め、許して、受け入れること。

どんなに自分の意見や考え方が正しいと思っても、相手に押し付けたり、説得しようとしては、いけません。
対立・戦争は、そこから始まります。
人間は不完全だから、どんな意見や考え方も完全なものはありません。

矛盾があって当然、矛盾があることが大切なのです。

違いを理由に殺しあう時代は終わったのです。
違いを探すと争いになる。
正しい・間違いで判断できない事もある。
違いを探すのではなく、同じところを探すこと。

「価値観が違うから…」「考え方や意見が違うから…」
一緒に暮らせないとか、一緒に仕事ができないではありません。

まったく同じなんて、ありえません。
「愛」を、情緒・感情ではなく、能力として考える
能力であるから、成長させることができる
違いを受け入れ、包み込んでいく力が、愛の実力。
愛の実力は、どんどん成長させることができる力です。

自分の考えも、相手の考えも完璧ではない。
違うからダメではない。
違うからいいのです。

違うからこそ、お互いに成長できる。
お互いに助け合える。
成長は、価値観や考え方、意見の違う人とつきあうことからはじまるのです。。





やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・・
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yasawara.blog87.fc2.com/tb.php/1066-4dbed3d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トップページサービス内容会社案内個人情報保護方針お問い合せ サイトマップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。