トップページサービス内容会社案内個人情報保護方針お問い合せサイトマップやす代ブログ


 
プロフィール

中川やす代

Author:中川やす代
株式会社童代表の中川やす代です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


矛盾を生きる
芳村思風先生の
一語一会 
vol.1616
おはようございます。
☆☆☆☆☆
矛盾を生きる
矛盾を内包した真実の世界を生きる
☆☆☆☆☆
わかっていても実行できない。
しかし、知っていると知らないことは、違う。
より良い方向へ一歩でも近づく努力をする。
矛盾をなくそうとしなくてもいい。

理性で生きている限り、対立はなくならない。
理性は、違いを排除する。
考え方が違うと説得しようとする。戦い勝ち負けを競う。

勝つことよりももっと素晴らしいことは、考え方や価値観の違う人と共に生きること。

そのためには、理屈を超えた力が必要。
理屈を超える力とは何か、それが愛の力。
愛を能力として考え、成長させる。
矛盾を生きる愛の力を作る。

西洋人・・・矛盾を排除する
東洋人・・・矛盾を生きてきた

矛盾を生きるとは、考え方や価値観の違う人と共に生きること
反対意見は、あって当然。
どんないいことをしても、半分は損をする人がいる。
反対意見のいいところを探し、取り入れる方法はないかを考える。
損をする人に対して、どう対応するかを考え、配慮する。

完璧な答や、方法はありません。

次のステップへ行くためには、用意周到な準備も必要。
大切なことは、「先ずはやってみる」。

固定化に対し、変化を求める。
真理ではなく、真実を求める。
矛盾を排除するのではなく、矛盾を内包する。
矛盾を内包した真実の世界を生きる。

普遍的なものを求めていくと、硬直化してしまう。
揺らぎながら、その時の最適なものを求めていく。

ぶれてもいい。ぶれない人はいない。
最終的な夢や目標をしっかり持つ。
考え方や方法は、時代や環境、状況に合わせて変わっていく。

感性論哲学の真髄は、「矛盾を生きる」こと。
揺らいで候。


『芳村思風 風のことば集』より


やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・・

今年から個人会員対象の「思風会」も発足しました。(年会費2,000円)
今月10月27日(日)には、東京京王プラザホテルで、第1回目の「思風会 全国大会」も予定しています。

思風会の会員・全国大会の詳細は、ホームページでご覧ください


●芳村思風先生の勉強会
・10月12日(土)沖縄思風塾
10:00~18:00 浦添市・日本人事
参加費:15,000円

・10月16日(水)名古屋思風塾
18:00~20:00 WINCあいち
参加費:2,000円

・10月19~20日 後継者育成講座
名古屋
※思風先生が主催の講座です
1回だけの参加も歓迎です

<思風会全国大会>
10月27日(日) 東京京王プラザホテル
11:00~  講演
16:30~ 懇親会
参加費:10,000円
対象:思風会 会員
当日入会も可です
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yasawara.blog87.fc2.com/tb.php/1048-f0426ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トップページサービス内容会社案内個人情報保護方針お問い合せ サイトマップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。